夢の出発点は、海辺のお土産屋さん♪

2019年07月09日

みなさんこんにちは!ジャッキーです。
前回『セルフトーク』についての記事を書いたら、数名の社員の方から「私もセルフトークやってみました!周りに宣言しないでやると、ちょっと怪しいですけどね!」と言われました(笑)確かに、ちょっと怪しい。
でも、これいいかも!と思ったことをすぐに取り入れる皆さんは素敵だな、と思いました。

さて、最近全く顔を出さない太陽ですが、あと10日もすればギラギラの太陽が降り注ぐ季節がやってきます!
そんな時に食べたくなるのがソフトクリーム。
みなさんも、ソフトクリーム好きですよね!?
ちなみに私は欲張りなので、バニラとチョコが交互にやってくる、バニラチョコソフトクリームが大好きです^^(だから、いつまで経っても腹筋が割れない)

先日、小中学校の同級生からライングループに、「K君がソフトクリーム屋さん(カフェ)をオープンさせたよ!お近くの人も、遠方の人も、是非食べに来て!美味しかったよ!」と連絡がありました。私は正直、「えーー!あの泣き虫K君が、ソフトクリーム屋さんをオープンさせたー!?」とめちゃくちゃ驚きました。そして早速K君にラインでおめでとう!を伝え、なぜソフトクリーム屋さんをオープンさせようと思ったのかを聞いてみました。するとK君から、「40歳を過ぎて何かにチャレンジしてみたかった!チャレンジするなら子どもの頃からの夢を達成させるためのチャレンジをしたかった」と返信がありました。小さい頃に食べた、海辺のお土産屋さんのソフトクリームの味が忘れられず、いつか自分のお店を持ちたいと、あらゆる場所でその夢を言葉にしていた様です。海辺のお土産屋さんが、K君にとっての夢の出発点だったんでしょうね^^

オープンから今日でちょうど1ヵ月。ギラギラ太陽はまだ顔を出していませんが、お店のブログを読む限り、連日多くのお客様で賑わっている様です。
同級生が地元で頑張っている姿って、遠方にいる私たちにも大きな力を与えてくれます。自分も大小関係なくいろいろなことにチャレンジしていきたいなーと、改めて思いました。
そして、夏休みに帰省した際には、K君の夢の出発点でもある海辺のお土産屋さんで、ソフトクリームを食べながら、いろいろ語り合えたらいいな~と思っています!

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

海辺.JPG